宿坊に泊まってきました~

延暦寺宿坊眺め

先週末、家族で比叡山延暦寺の宿坊に泊まってきました。 宿坊と言っても旅館なみのきれいさでした。
写真は宿坊からの眺めです。 お寺で子どもが騒ぐかと心配でしたが、
注意はすることはあったものの、 思っていたよりも静かにお参りしていました。

4歳の息子も座禅にチャレンジ。 30分の説明の後、30分の座禅です。
説明中に静かにするように注意された息子。 座禅の直前に「静かにできますね?」とお坊様からの質問にうなづいていました。
私は、静かにできるか、泣き出すんじゃないかとヒヤヒヤでしたが、息子は30分間静かに座っていました!
いつもふざけてばかりですが、意外とやる時はやるんですね。子どもを信じてやらねばなりませんね。

食事はもちろん精進料理。
精進料理
子ども達もたくさん食べていました。ゴマ豆腐のおいしいこと☆
食事の時に頂いた”食事略作法”に「いただきます」と「ごちそうさま」の意味が書かれていました。
いただきますはみなさんもご存知だと思います。ごちそうさまについて紹介しますね↓
「馳走になりました」のこと。「馳」「走」ともに「はしる」の意味
昔は客人を迎えるために野山を走り回って料理の材料を調達してもてなした… 
これを読んで、あらためて食事のありがみを感じました。
朝のお勤めにも家族で参加する予定でしたが、4歳は行かず…「待ってる~」でした。
静かな山の中でのお参りはものに溢れた阿倍野では忘れてしまっているものを
思い出させてくれました。
(ままちっちスタッフ  ぴなぼん)