いのちのふれあい授業

image

今日は、娘の通う小学校へ、「いのちのふれあい授業」のお手伝いへ行ってきました。

はじめに配られたこの紙と豆。

いのちのはじまりはこの紙にあいてる穴の大きさなんだよー!それが一ヶ月後にこのお豆の大きさになるんだよー!!!それを聞いたこどもたちは目をキラキラさせながら光に紙を透かして、「うっそーーー!ちっこーーー!」と大騒ぎ!!

いのちって何か分かる?っていう問いには。

「心の中にあるもの」

「一つしかなくてかけがえのないもの」

と、模範解答のような答えで、ビックリ!!!

そのあとは、こどもたちの待ち望んでいた、妊婦さんのお腹を触らせてもらったり、赤ちゃんを抱っこさせてもらう時間。

赤ちゃんを取り合いするくらい、「かわいー!かわいー!」とみんな大喜びで抱っこしたり、お腹の赤ちゃんはみんなの声が聞こえてるんだよー!って言うと、妊婦さんのお腹に「♪もし〜もし〜かめよ〜♪」と歌を歌ってあげる子がいたり。笑

こどもたちも何かを感じた日になったかな〜???

スタッフ   まー